TEL:088-845-0808/高知市一宮東町5丁目5-13


  • トップ
  • 一宮きずなクリニックブログ
一宮きずなクリニック

病院からのお知らせ

一宮きずなクリニック福田大和院長からのお知らせです。


 

かかりつけ医は医者を指名できますが、落とし穴として、かかりつけ「薬局」では、薬剤師の指定ができません。 私自身、「この薬局は患者さんに不親切だな」、と思う薬局や、「まったく効かないジェネリックばかりだから、患者さんには言えない決まり(法律)になっているけども、やめた方がいい薬局だな、という薬局」や、逆に「ここは素晴らしい点がある」という薬局、というか薬剤師の方もいます。 最近、出された薬の容量が間 …【続きを読む】


 

血をサラサラにする薬は主に2種類あります。 1つは動脈に効く薬、もう一つは静脈と心臓内に効く薬です。 今回は動脈に効く薬が新しく、高齢者で低体重の患者様には出血の恐れがあるので、容量が少ないけども効果は変わりがない、という薬についての講演を高知医療センターの先生がされます。 座長をさせていただくことは大変光栄なことで、どんなことをするかというと、演者(講演者)の紹介、また講演後の質疑応答の取りまと …【続きを読む】


 

そのことによって、患者さんの情報を共有でき、また不必要な検査をすることもなくなります。 患者さんからの伝言では、伝言ゲームになってしまうこともあるので、私自身は「超」重要と思っています。 さて、紹介状を書いても、返事を返さない医師もいます。 返事をかかず、採血結果だけを送ってくる場合が多い医師がいますが、全くのナンセンスです。 患者さんのことを思えば、治療内容や、投薬減量のお願いをしているにもよら …【続きを読む】


 

当院では耳鼻科学会からの承認をへて、アレルゲン免疫療法(減感作療法)を行えます。 (10月22日からの開始予定です) 皮下注射ではなく、薬剤を舌下する方法で治療します。 処方した薬は初回は院内で行ってもらい、その反応をみて、治療を続けても大丈夫かどうかを診させていただきます(この時に、患者さんが違和感を感じたかどうか、の問診はもちろん、アレルギー反応が強く出た場合などは治療の適応にはなりません) …【続きを読む】


 

院長が超音波医学会(徳島で開かれる)で、発表するため、受け付け時間を11時30分とさせていただきました。 誠に申し訳ありません。 発表の内容については、心臓超音波検査の見過ごし易い構造物、について、です。 意外と見過ごされがちで、かつ問題ないだろう、知らないからいいや、ということが「右心房内」にある人がいることに以前から気づいており、そのことを発表するために、診療時間の短縮とさせていただいています …【続きを読む】

1 2 3 4 5 6 8

ページ上部へ