TEL:088-845-0808/高知市一宮東町5丁目5-13


  • トップ
  • 一宮きずなクリニックブログ
一宮きずなクリニック

昔は、「薬をきちんと飲んでいるかどうか」という、意味の「コンプライアンス(厳守)」という言葉が使われていましたが、最近は「アドヒアランス」に変わっていますが、薬のメーカーさん、薬剤師さんも、ひょっとすると医師もついていけてない方も、変化についていてけてないかもしれません。
これは英文の論文と、私なりの私見ですが、

アドヒアランス = コンプライアンス + アグリーメント(納得)

だと、思ってもらうと分かり易いのではないでしょうか? つまり、患者さんが「納得して」薬を飲むことが、アドヒアランスなのです。 ただ単に、きちんと飲む、よりも大事なことなのです。
つまり、私ども医師が薬の説明をきちんとしないといけない時代になってきているので、こういった言葉がでてきているのです。

薬の相談は、いつでも受け付けますので、来院してください。 「なんで、この薬を飲まないといけないの?」「こういう薬が大事と聞きましたが」「血圧が低いけど大丈夫なの?」など。 「納得」してもらわないと、薬の効果も半減するな、と感じていますので。


ページ上部へ