TEL:088-845-0808/高知市一宮東町5丁目5-13


  • トップ
  • 一宮きずなクリニックブログ
一宮きずなクリニック

サムスカという薬は心不全と嚢胞腎によって入院期間を変わることがあります。 なにせ、心不全の場合は1錠もしくは半錠であるのに対し、嚢胞腎の場合は4錠など多くなるから入院期間が4泊とか1週間とかになるわけです。

サムスカを3mg程度であれば、有害事象の主な高Na血症はまずでないとされており、日帰り入院も認められています。

朝採血、内服して、4時間後に採血。 午後に採血してその日に退院、です。 ただ1週間後には採血する必要があります。

7.5mgの1錠の規格でも1泊2日でも十分でしょうが、それは患者さんが十分水分の摂取を心がけれる人であったり、薬への相性が悪くなければ、という条件があります。 一般的には数日の入院が安全とされています。


ページ上部へ