TEL:088-845-0808/高知市一宮東町5丁目5-13


  • トップ
  • 一宮きずなクリニックブログ
一宮きずなクリニック

出版、学会、研究会について

一宮きずなクリニックや福田大和院長に関連する、また心臓内科に関する出版、学会、研究会について綴っています。


 

上記の名前から放火事件を思う人が日本中にいると思います。 私自身、上記会社が製作した、「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズのファンで、映画館にも行ったことがあります。 なので、というのはおかしいかもしれませんが、より犯人に強く怒りを覚えます。 もちろん全ての放火が悪い行為だし、卑劣極まりない、と思っています。 その思いがより強くなりました。 ウィキペディアで放火事件後に初めてどんな会社かを見たのですが、創 …【続きを読む】


 

留学時、中国人のタオさんに聞いたところ、中国では論文の査読をしていることは大変名誉なことなので、自分を売るときにセールスポイントにする、ということでした。 日本ではそんな文化はなく、私はこの雑誌の査読者です、というのはあまり言わない文化があります。 理由は不明ですが、奥ゆかしい文化なのでしょうか? あとは恨まれるのを恐れているのか、などでしょうか(誰がどの論文を査読しているかはわからないシステムに …【続きを読む】


 

徳島大学の大先輩からの教えです。 ちなみに、テーゼとは命題、定立の意味で、そのアンチですので、命題に反対すること、ということです。 ちなみに、ジンテーゼという言葉もあります。 テーゼが日本人は優しい、なら、アンチテーゼは日本人は優しくない、で、ジンテーゼは日本人には優しい人もいれば優しくない人もいる、という統合したような意味です。 結局論文は言い切ることはなかなか出来ないので、ジンテーゼに近いもの …【続きを読む】


 

2週間から毎日、新しく出版する本の校正という直し、をしています。 会社も違う会社からなので、やり方が違い、面白く感じています。 7月の頭には講演会をwebでする予定ですので、40分しゃべり続けないといけません。 お題は糖尿病と心不全、という大きなものですが、もう講演会で喋るのは慣れてきたので、、、 ただ、毎回スライドは使いまわさず(一部重要なもの以外)、飽きさせないように喋るようにしています。 医 …【続きを読む】


 

の「優しい社会」に寄稿を続けて3年半になります。 毎回クリニックの宣伝ではなく、文章を書いて来ました。 私が寄稿する前から内田脳神経外科の内田先生は今も書き続けていますが、他の先生は文章での寄稿をやめています。 今回は4/30時点でのコロナウイルス についてを書いており、内容も1ヶ月前のことなので、正直明日になって新聞をみないと思い出せないことです(PCを見えばわかりますが、新聞に4/30の時点の …【続きを読む】

1 2 3 4 5 6 8

ページ上部へ