TEL:088-845-0808/高知市一宮東町5丁目5-13


  • トップ
  • 一宮きずなクリニックブログ
一宮きずなクリニック

その他の疾患

その他の疾患について一宮きずなクリニック福田大和院長が日々感じたことや、お知らせしたいことを綴っています


 

医学用語では、腓(こむら/ふくらはぎ)腹筋痙攣、Leg crampといいます。 有痛性筋痙攣とも言われることがあります。 起こる原因は運動中か安静時(主に寝ている時)で変わることもあり、まだまだ諸説ありますが、運動中では脱水によるミネラル(特にNa(ナトリウム))の不足、乳酸という疲労物質の蓄積、また頑張り過ぎている筋肉への血流低下などです。 寝ている時は、旧皮質(昔の記憶など)が足の筋肉を収縮さ …【続きを読む】


 

一般的にコロナハラスメントと聞くと、「実際は喘息で咳がでているだけだったり、医療関係者だけということで、当人にとって悪い態度をとること」 だけのように思われていると思います。 もう一つは、「当人(体調不良がある方)と他人(職場の人や、医療関係者)との間での、意見・知識の違いによる、どちらかが相手にハラスメントを行う」ということも コロナハラスメントです。 当院では待合室に昨年から風邪の症状や発熱の …【続きを読む】


 

今はどうか知りませんが、私が医学生のころや医者になってすぐの頃は 「緑内障治療中は、ブスコパンや抗コリン薬は駄目。 緑内障が悪くなってしまうので」 と、教えられてきました。 ただ、同期の眼科医から「緑内障は2種類あり、開放型と狭隅角。 点眼薬でわかり、開放型ならどんな薬も問題ない」 もしくは、緑内障のある(あった)方の眼を白内障で手術していれば可能、もし狭隅角の緑内障でも合併症が起こる確率は0.6 …【続きを読む】


 

さて、絶対にジェネリック薬品にしてはいけない、と私が思っている薬があります。 それは「フランドルテープ 」という心臓の血管をまもる貼る薬です。 透明のはずですが、湿布のような白い大きなものまであります。 ジェネリック薬品はピンキリで、 AG(オーソライズド・ジェネリック:先発品を作った会社が作ったジェネリック)以外は「同じ」とは言えません。米国でも「同じではない」と言わないと罰せられる州があるくら …【続きを読む】


 

テトラサイクリン(日本で一般的に使うならミノマイシン)を長期投与されていた患者さんは新型コロナウイルス に誰一人罹患していない、という報告があります。 テトラサイクリンがコロナウイルス が細胞に感染する際の物質を邪魔する働きがあることは動物実験レベルでは分かっています。 今までの常識がどんどん変わって来る可能性があります。 「MRIに対応したペースメーカー」が普通になったりしている時代ですので、「 …【続きを読む】

1 2 3 4 5 6 26

ページ上部へ