TEL:088-845-0808/高知市一宮東町5丁目5-13


  • トップ
  • 一宮きずなクリニックブログ
一宮きずなクリニック

先日、○○プリル、○○サルタンを飲んでいると、ACE2蛋白が増え、コロナウイルス重症化に関係するかもしれない、とう論文を紹介しました。 それに対し、「そういった可能性もある」「上記の薬をCa拮抗薬に変更するのは特に問題ないし、結果は同じだろう」「ACE2蛋白の制御をしているため、上記薬剤は飲んでいた方がいい」という論文もあります。
先日紹介した論文は、長期の内服で、いろんな臓器でACE2蛋白が増えてしまうことが懸念される、という論じ方でした。 よって今回紹介した論文とは論点が全く違います。

SARSウイルスの時に上記内服薬を飲んでいても飲んでいなくても結果は変わらなかった、という論文も引用されていました(新型コロナと似ている点で引用したのだと思います)

まだまだわからない点が多く、現時点ではたった1枚の報告ですので、内服はそのままでも悪くはない。ただし、降圧薬を血管拡張薬であるCa拮抗薬に一時的に変更するのは悪いことではない、と現時点での私の判断です。


ページ上部へ