TEL:088-845-0808/高知市一宮東町5丁目5-13


  • トップ
  • 一宮きずなクリニックブログ
一宮きずなクリニック

血圧を下げるためには減塩もそうですが、とりあえず冬は家の中でも、中と外でも寒暖の差が激しく、血圧の変動が強いので、血圧を下げておかないと脳出血おこしたり、心筋梗塞などを起こしてしまいます。

下げすぎももちろん良くないですが、妙な民間療法で下がるはずはありません。 確実に血圧をさげるには薬しかないでしょう。 薬を飲んだら一生? と良く聞かれますが、「逆に飲まないと一生がすぐ終わるかもしれない体になっているのかも」と思います。 ① 今はのまなくてもいいですが、食事に気をつけてください ②一時的にでも必要ですが、いずれ暖かくなれば、また体質を変えれば中止できるかもしれません。 ③減薬は可能かもしれませんが、完全なる中止は危険です ④どうしても内服してもらわないと危険です! という4パターンが私の答えです。

日本人の脳出血が減ったのは、今の性能のいい、血圧の薬がでたことや、ガイドラインで血圧を下げる基準が厳しくなったこと、の2つだという事実がものがっています。


ページ上部へ