TEL:088-845-0808/高知市一宮東町5丁目5-13


  • トップ
  • 一宮きずなクリニックブログ
一宮きずなクリニック

ビタミンDは骨粗鬆症の治療に必要とされていますが、心臓リハビリ(適切な運動療法)においても、ビタミンDの血中の濃度が高いほど、体力があり、運動療法の効果として筋力増強効果があるとされています。
タンパク質をとって、筋トレをするのが基本なのですが、細かいことのように思えるかもしれませんが、重要なことです。
心臓リハビリをしていても、効果がない、という方は、ひょっとするとビタミン不足があるのかもしれませんね。 まだまだ、わからない部分もある論文ですが、世界中の今後の課題ですね。 当然、心臓リハビリに関わるものとしては知っておかなくてはいけないことです。


ページ上部へ