TEL:088-845-0808/高知市一宮東町5丁目5-13


  • トップ
  • 一宮きずなクリニックブログ
一宮きずなクリニック

心臓リハビリテーション

一宮きずなクリニック福田大和院長が、心臓リハビリテーションについて関することを日々綴っていきます。


 

論文化され、通説になっていますが、見返してみると私が香川から高知に持って帰ってきた心臓リハビリを続けておられる方は、年齢は5年たっていたり、1年の方もいますが、全員、eGFRという、尿の中に悪いものをだす値が改善していました。 特に、慢性腎臓病の初期の方には効果が非常に見込まれます。 患者さんに数値を伝えると、「気持ちがいいから続けているけど、そんな効果もあったんだな」「圧迫骨折をしているから機具 …【続きを読む】


 

長らく心臓リハビリテーションは「抑鬱状態」に効果がある、とされてきました。 厳密には、心臓病をわずらって落ち込んでいる、また、くよくよしている場合に、運動療法やカウンセリングで良くなる、という論文がもとになっています。 また、悪いインターロイキン(血液中のサイトカイン(ホルモン物質))が減る、という論文もあり、それがもとになっています。 私が英文で論文投稿してアクセプト(間違いがない、とされて雑誌 …【続きを読む】


 

その人の有酸素運動の持続時間、強度がわかるのが「心リハの専門」の医者です。 10分くらいなら大丈夫そうだ、エルゴメータ(その場で動かない自転車)で20wattなどです。 ちなみに、基準は臥床できて、(入院の)自室のトイレにいける方が、0watt漕げます。 自著、「恋する心エコー」に載せています。


 

診断がつき、いざ治療、処方をするとなると、現段階で最も良いとされる処方が、全国どこでも全く同じ処方になるべきです。 理想論に聞こえてしまうかもしれませんが、私は当たり前だと思い、日々研鑽しています。 独自の処方をしている場合や、その処方は現在はしてはいけないレベル、を見受けることがあります。 その医師のポリシーがある、また経験則があると思いますが、世界最高の処方が、どこでもされるべきだと私は考えて …【続きを読む】


 

を続けると、慢性腎機能低下の方の腎機能が良くなる、という報告がかなりされているようです。 しかしなかなか週一回の心臓リハビリというのは、実験としてする分には可能かもしれませんが、実際にはお金の問題や、時間の問題で無理でしょう。 現実的には月二回、月一回が外来心リハでは良いのではと思います。 もちろん週一回こられる(福田心臓・消化器内科)方は元々が悪ければ、必ず改善するイメージを持っていましたが、e …【続きを読む】

1 2 3 4 5 6 12

ページ上部へ