TEL:088-845-0808/高知市一宮東町5丁目5-13


  • トップ
  • 一宮きずなクリニックブログ
一宮きずなクリニック

毎日尿酸を下げる薬を飲んでいる方が、痛風発作を起こしたら、、、

「前の先生は、尿酸を下げる薬をやめるように、と言っていた」とのことですが、間違いです。

理由は、発作が治まってから、再度再開するときに、痛風発作が起きる可能性が高いからです。

よって、通常の診療では、ずっと飲んでいる尿酸を下げる薬は飲み続けながら、痛風の治療をする、が正解です。

発作時に、今まで「尿酸を下げる薬」を飲んだことがない人は、内服はしない、が原則です。

理由は、尿酸を発作時にさげると、体が「尿酸が急に減った、作らなければ」という回路が働き、痛風発作が悪くなるからです。

私が医師になったときから、常識であった「平時に尿酸を下げる薬」を飲んでいる方は発作時にやめない、という医療の常識を覆すような診療はどうかな、と思います。


ページ上部へ