TEL:088-845-0808/高知市一宮東町5丁目5-13


  • トップ
  • 一宮きずなクリニックブログ
一宮きずなクリニック

 「一笑一若一怒一年」という諺(ことわざ)があります。笑うと一歳若返り、怒ると一歳老ける、という意味だそうです。同じような意味で、海外にも「笑うことは副作用のないベストな治療である。」という格言があり、近年では「笑う」ことは医学的に有効であるということが証明されつつあります。

 皆さまのおかげで開院してから無事に2週間が過ぎました。多くの患者さまを診させていただくなかで、より一層「患者さまの笑顔を大切にする診療」にあたっていきたいと、感じている今日この頃です。一宮きずなクリニックは、スタッフ一同、より分かりやすい説明を心掛け、患者さまの「きずな」と「笑顔」を一番に考えるクリニックにしていまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 また、末筆ではございますが、開院時には、多くの方々から貴重な寄贈品をいただき、誠にありがとうございました。この場を借りまして、感謝申し上げます。


sau_0040

一宮きずなクリニック院長の福田大和と申します。

9月1日より、高知市一宮東町で「心臓内科・内科」クリニックを開院させていただくこととなりました。

私の専門は、循環器内科、特に心臓超音波検査(心臓のエコー検査)と心臓リハビリテーションです。

癌を発症された患者さまのなかには、循環器科の病気を抱えていらっしゃる方が多い傾向にあります。しかし、循環器内科で癌を診察できる機会はほとんどありませんでした。そこで、私は救急医療や総合内科、集中治療室での治療、留学での基礎研究などで循環器内科以外での経験も多く重ねてきました。

多くの患者さまを診させていただくにつれて、患者さまの「今まで」と「これから」の人生を考えた診察・治療が大事であると考えるようになり、開院する運びとなりました。

今日、医療技術は想像もつかないほど速いスピードで進歩しています。患者さまにとって、より良い治療を受けることができるように、修行を欠かさず邁進していく所存です。

患者さまとそのご家族、地域の方々と「きずな」で結ばれ、皆さまが健康であり続けられるように、一宮きずなクリニック一同で微力ながらお力添えできるようにと頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

福田大和


ページ上部へ